美容外科でのプチ整形

プチ整形の種類

顔にコンプレックスを持っている方の中には、「プチ整形をしたい」と思っている方もいると思います。
しかし、中には「ここは整形出来るのだろうか?」
「思い通りに整形出来るのだろうか?」と不安に思っている方もいると思います。
整形といっても、どこでも出来るわけではありませんからね。
 
では、美容外科で出来るプチ整形の種類について、ご紹介しましょう。
プチ整形出来る部位は様々ありますが、
顔の場合には目や鼻、眉間、シワなどの施術を行うことが出来ます。
目の場合には、一重の方が二重にすることも出来ます。
一重の方の中には、「いつも、目つきが悪いと言われる」「印象が暗いと言われる」という方も多いでしょうから、
プチ整形でぱっちり二重を手に入れることが出来れば嬉しいですよね。
「鼻を高くしたい」という方も、プチ整形で鼻の高さを手に入れることが出来ます。
「頬のはりを何とかしたい」という方は、小顔になれるプチ整形もあるんですよ。
年齢とともに、シワが出てきてしまった方も、プチ整形を行うことでシワを浅くし、若々しくすることが出来ます。
また、顔だけではなく体もプチ整形が可能。バストを大きくしたり、
ワキ汗などを解消したり、ふくらはぎの太さを改善するなどといったプチ整形もあるんですよ。
思ったよりも、プチ整形の種類が多いことに驚く方も多いのではないでしょうか。

 

顔や体にコンプレックスや悩みを抱えている方は、美容外科でプチ整形を考えてみるのも良いですよ。
プチ整形であれば、施術時間も短いですし、
費用も抑えることが出来ますから安心ですよ。

プチ整形の定義

「整形をする人が増えてきているけれど、最近聞くことが増えたプチ整形ってどういったものなんだろう?」
と思っている方もいると思います。
「プチ整形と整形は、どう違うの?」
といった疑問を抱いている方もいるのではないでしょうか。

 

では、美容外科で行われるプチ整形とは、どういった施術なのかご紹介しましょう。
まず、整形とプチ整形の違いが分からない方も多いと思いますが、
プチ整形はあくまでも、メスを使用せずに施術を行い、効果を得られるというもの。
メスを使用しないとなると、「どうして、効果が出せるの?」と不思議に思われる方も多いと思いますが。
プチ整形では様々な整形技術を用いて施術を行うため、
メスを使わなくても効果を得ることが出来るんですよ。
しかし、メスを用いないため、永久的な効果を得ることは出来ません。
方法によっては、定期的に施術が必要となるものもありますから、
プチ整形を行う際には施術後の効果やその後の施術サイクルなども確認しながら行っていくことが必要となります。
手術というと、それだけで不安になる方も多いと思いますが、
メスを用いないプチ整形であれば、「気軽にチャレンジ出来る」という方も多いのではないでしょうか。
メスを用いないということは、それだけリスクも軽減できるということですから、
はじめてプチ整形を行う方でも不安が少なくなるでしょう。

 

このように、美容外科で行われるプチ整形は、
一般的な整形とは違い、メスを使わずに施術を行っていきます。
「整形をしたいけれど、手術に不安がある」と感じている方も、
プチ整形であれば思い切ってチャレンジすることが出来そうですね。
整形でお悩みならまずは神成美容外科の先生に相談してみると良いと思います。

更新履歴